So-net無料ブログ作成
検索選択

バカラ賭博店に部屋提供 元外交官を逮捕(産経新聞)

 バカラ賭博を開いたとして平成17年10月に摘発された東京・南麻布のカジノ店に、自分の名義で借りたビル一室を提供したなどとして、警視庁が賭博開帳図利幇助の疑いで、駐日コートジボワール大使館の元外交官の男(42)を逮捕していたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。

 これまでの調べで、同店は指定暴力団稲川会系組員が実質的な経営者となっており、男は名義を貸した謝礼として4千万円を受け取っていたことが分かっている。

【関連記事】
バカラ賭博の経営者逮捕 警視庁
渋谷でバカラ賭博、16人逮捕 警視庁
シンガポール初の合法カジノ アジアの富裕層呼び込む「切り札」
渋谷のカジノ店を摘発 バカラ賭博の疑いで従業員ら計11人逮捕
怒声飛び交うゲーム賭博店の緊迫手入れ
虐待が子供に与える「傷」とは?

岸和田市で5棟が全半焼 男性が1人行方不明(産経新聞)
雑記帳 ナマコ増殖目指す水産高校生…宮城(毎日新聞)
大阪・港区の男性死亡 330メートル引きずられた跡 防犯カメラに不審トラック(産経新聞)
<濃霧>九州北部で発生 関門海峡は入航中止(毎日新聞)
鳩山内閣評価11% 東北・市町村長、本社アンケート(河北新報)

ワタミ、介護事業19%増収―施設の積極開設が寄与(医療介護CBニュース)

 ワタミは5月12日、今年3月期通期の連結決算を発表した。介護付有料老人ホームの運営などを手掛ける介護事業(2月期決算)は、売上高174億8300万円(前期比19.0%増)、営業利益23億8700万円(同16.3%増)だった。首都圏を中心に9棟を新規開設した介護付有料老人ホームなどは計47棟となったほか、既存施設の入居率も95%を超えた。同日の決算説明会で渡邉美樹会長兼CEOは、「今年は介護に引っ張られた」と述べた。

 介護事業の来年2月期の業績予想は、過去最多となる14棟の新規開設と1棟の増床により、売上高222億円、営業利益30億9000万円を見込む。決算説明会で渡邉会長は、2012年2月期には20棟の新設を予定しているとした上で、「特定(施設の)枠が非常に取りやすくなったのが追い風になっている」と説明した。

 また、08年に連結子会社化した高齢者向けの弁当宅配事業(2月期決算)も、売上高101億円(同2.3倍)、営業利益7億9000万円(同)と好調だった。
 来年2月期の業績予想については、売上高162億円、営業利益12億3000万円を見込む。今年夏までに36拠点を新規開設し、前期比約2倍の1日当たり12万9000食の配食を目指す。渡邉会長は「この3-5年の間に日本全国に弁当宅配ネットワークを張り巡らせることができるのではないだろうか」との見通しを示した。

 グループ全体の今年3月期通期の連結業績は、売上高1154億2000万円(同3.7%増)、営業利益62億8500万円(同3.9%増)だった。来年3月期は売上高1300億円、営業利益77億円を見込む。


【関連記事】
介護事業、増収傾向続く―大手4−12月期決算
ワタミ決算、介護売上18.8%増―低価格ホーム進出も
介護大手、多くが増収に―第1四半期決算
各社大きく増収も、利益に差−介護事業上場09年3月期
ワタミ、認知症対応を強化へ

口蹄疫問題 ネット炎上で赤松農水相に批判(産経新聞)
島根原発あすから立ち入り検査 点検漏れ506カ所(産経新聞)
女子児童が早乙女姿でお田植え祭り 愛媛・愛南町(産経新聞)
<囲碁>羽根、逆転勝ち 本因戦第1局(毎日新聞)
橋下府知事「維新の会の候補は選挙費用を負担してもらう」(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。